春秋グランプリ制覇とは?達成馬とレース動画まとめ

春秋グランプリとは?

春秋グランプリとは、宝塚記念(春のグランプリ)と有馬記念(秋のグランプリ)の2レースこと。この2レースを勝利することで春秋グランプリ制覇となります。同一年に達成する必要はありません。

グランプリレースは、ファン投票で上位選出されなければ、出走する権利すら得られないため、実力もさることながら、人気もなければ挑戦できません。

春秋グランプリ制覇を達成した馬は、人気・実力ともにトップレベルのスターホースといえるでしょう。

春秋グランプリ制覇を達成した馬

達成馬騎手備考
2020年クロノジェネシス北村友一・C.ルメール牝馬初の3連覇
2019年リスグラシューD.レーン牝馬初の春秋連覇
2013年ゴールドシップ内田博幸・横山典弘 
2012年オルフェーヴル池添謙一 
2009年ドリームジャーニー池添謙一
2006年ディープインパクト武豊宝塚記念は京都競馬場で開催
2000年テイエムオペラオー和田竜二
1999年グラスワンダー的場均 
1996年マヤノトップガン田原成貴
1992年メジロパーマー山田泰誠
 
1989年イナリワン武豊・柴田政人グレード制導入後初の春秋連覇
1977年トウショウボーイ武邦彦 
1970年スピードシンボリ野平祐二初の3連覇
1965年シンザン栗田勝・松本善登初の春秋連覇

クロノジェネシス

リスグラシュー

ゴールドシップ

オルフェーヴル

ドリームジャーニー

ディープインパクト

テイエムオペラオー

グラスワンダー

マヤノトップガン

メジロパーマー

イナリワン

トウショウボーイ

スピードシンボリ

 

シンザン